【動画でみる】河上家武家門(高岡町) みやざき再発見

むかしむかし、高岡の町には
薩摩のお侍さんがいたそうな。

[]

むかしむかし、高岡の町には
薩摩のお侍さんがいたそうな。


江戸時代は薩摩藩の集落だった天ケ城麓地区。


河上家武家門は、現在は「宮崎市高岡練士館道場」の門として復元され、当時の名残りを今に伝えています。



この記事をおすすめする人

【動画でみる】河上家武家門(高岡町) みやざき再発見 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

注目!

市広報みやざき 2016年5月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

【動画でみる】大根やぐら(田野町) みやざき再発見 

風よ吹け。もっと吹け。そして太陽の恵みでおいしくなあれ。

[]

風よ吹け。もっと吹け。そして太陽の恵みでおいしくなあれ。


江戸時代は薩摩藩の集落だった天ケ城麓地区。


河上家武家門は、現在は「宮崎市高岡練士館道場」の門として復元され、当時の名残りを今に伝えています。



 日本一の生産量を誇る干し大根は、鰐塚山から吹き下ろす寒風“わにつかおろし”と冬の陽光を浴びてうまみが凝縮。

巨大な大根やぐらは、高さ約6メートルにもなり、田野町域の至る所で2月中旬頃まで見ることができます。



注目!

市広報みやざき 2016年2月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック