おいしく楽しい給食を提供しています

市では、全ての市立小中学校で完全給食を実施し、約32500人の子どもたちに安全安心でおいしい給食を提供しています。

[給食が出来上がるまで]

市では、全ての市立小中学校で完全給食を実施し、約32500人の子どもたちに安全安心でおいしい給食を提供しています。

給食は、栄養バランスが良いのはもちろん、
楽しみながら「食」を学ぶ「生きた教材」として活用できるよう、
さまざまな工夫を行っています。


給食が出来上がるまで

給食は、栄養教諭や学校栄養職員が栄養や食品のバランスを考えて作成した献立をもとに、給食センターや各学校にある給食室で調理しています。

食材の点検や3度の洗浄など厳重な衛生管理のもと調理していきます。
苦手な食材も、残さずおいしく食べてもらえるように、切り方や味付けなどを工夫します。



工夫を凝らした さまざまな献立

食で季節を感じてもらえるように、入学式や正月などの行事にちなんだ献立のほか、
子どもたちで考えるリクエスト給食も提供しています。

また、宮崎で生産されている食材を知り、興味を持ってもらうため、
「ひむか地産地消の日」として宮崎県産の食材を多く使った献立も取り入れています。


[問] 健康支援課 ☎0985-29-5286、FAX0985-29-5208

注目!

市広報みやざき 2017年4月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック