かつて憧れた味はいま?ウインナーコーヒーのある喫茶店を探して・・・

昭和世代には懐かしい味、ウインナーコーヒー。
思い出のあの味がよく似合う、宮崎の喫茶店を紹介していきます。

今回は、創業38 年を迎えた、宮崎市民に長く愛される名店から。

カフェ&レスト しゃんぐり・ら

[2代目のセンスが光る]

昭和世代には懐かしい味、ウインナーコーヒー。
思い出のあの味がよく似合う、宮崎の喫茶店を紹介していきます。

今回は、創業38 年を迎えた、宮崎市民に長く愛される名店から。

カフェ&レスト しゃんぐり・ら

1977年オープンの『しゃんぐり・ら』。

種類豊富な洋食と、8時間かけて抽出する水出しコーヒーの味に昔から定評があります。最近は、カフェレストランには珍しく魚がおいしい店という評判も聞こえてきます。30年以上も通う常連と、新しいファンの両方を満足させる老舗の現在です。


2代目のセンスが光る

同店の水出しコーヒーは、すっとのどを抜けていく澄み切った味と香り。砂糖を入れるのがもったいなく思える上品さがあります。

そこに興を添えるのは、あえて寝かせてうまみを引き出した、熟成魚を使った新メニューです。定番の洋食の味 に、2代目・前田浩一さんのセンスが加わった逸品です。


オリジナルのウインナーコーヒーをぜひ

その同店のウインナーコーヒーは、水出しコーヒーにホイップクリームと、バニラアイスを浮かべたオリジナル。ここでも他店とはひと味違うのが『しゃんぐり・ら』風です。あえて混ぜずに、クリーム、アイス、コーヒーシュガーの3種の甘さをお楽しみあれ。


この記事をおすすめする人

かつて憧れた味はいま?ウインナーコーヒーのある喫茶店を探して・・・ 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

おすすめ

月刊パームス 11月号 No.288

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック