どんな相手でも倒せるタックルを 夢はワールドカップ出場! 中山潮音さん – Catch your Dream!

 「夢をつかめ!Catch your Dream!」。

中山 潮音(なかやま しおね)さん 宮崎北高等学校

 男子部員に混ざってハードな練習をこなす高校3年生。
女子ラグビーチーム「宮崎レディースラグビークラブ」にも所属し、キャプテンを務めている。

[]

 「夢をつかめ!Catch your Dream!」。

中山 潮音(なかやま しおね)さん 宮崎北高等学校

 男子部員に混ざってハードな練習をこなす高校3年生。
女子ラグビーチーム「宮崎レディースラグビークラブ」にも所属し、キャプテンを務めている。

 体格差のある男子にもひるむことなく果敢に飛び込む、宮崎北高校ラグビー部の中山潮音さん。相手選手の突破を防ぎながらも、獲得したボールを得点につなげるバックスというポジションを務めています。

「足の低い位置を狙って刈るような、鋭いタックルを意識しています。

きれいに決まって相手を倒せたときが一番うれしいです」と中山さん。

男子との練習は、スピードや当たりの強さ、ボールの運び方など学ぶことが多いそうです。


 中山さんは女子日本代表メンバーとして、5月8日に香港で行われた女子アジアラグビーチャンピオンシップに初出場。持ち味のタックルでチームの勝利に貢献しました。
「外国の選手は体が大きく、一人一人の技術も高かったのですが、タックルを決めたときに、自分の力が通用する手応えを感じました。そこから自信を持って飛び込んでいけるようになりました」と振り返ります。

目標とするのは、昨年のワールドカップで活躍した、男子日本代表の大野均選手。「どんな相手にも体を張ってぶつかる、チームに欠かせない人。自分もそんな存在になりたいです」と決意を口にします。


 来年のワールドカップ出場を目指している中山さん。どんな相手にも通用するよう、タックルにさらに磨きを掛けるため練習に励みます。


この記事をおすすめする人

どんな相手でも倒せるタックルを 夢はワールドカップ出場! 中山潮音さん – Catch your Dream! 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

注目!

市広報みやざき 2016年7月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック