プロの技を間近で~春季キャンプ~

 

[]

 

1月下旬?2月にかけて今年も綾町では、サッカーJリーグのガンバ大阪、川崎フロンターレ、ヴァンフォーレ甲府、FC町田ゼルビア、レノファ山口、野球では東京ガスなどをはじめとする多くのチームが春季キャンプを行いました。試合では、選手たちの迫力あるプレーに多くの観客が熱い声援を送っていました。

 ガンバ大阪が昨年、天皇杯、J1リーグ戦とナビスコ杯の3冠を達成したこともあり、今年は特に、練習試合が綾町で多く行われ、有名選手をはじめとする多くのプロ選手の技を間近で見ることができました。

 また、サッカー教室(今年はヴァンフォーレ甲府が開催)では、町内のサッカー少年たちが一流の選手か ら直接指導を受け、一緒にプレーや会話を楽しむなど、貴重な時間をすごしました。

温暖な気候と設備が充実していることから宮崎県内各市町村には数多くのチームが春季キャンプのため訪れます。その中でも綾町はキャンプを行うチームが多く期間中は平日休日問わず、県内外から多くのファンが訪れます。春季キャンプは多くの、観光客を呼び込めるので、地域のPR ・経済効果にも多大に寄与し、まさに地域の活性化につながる。チャンスとなっています。
今後も町はキャンプ誘致に積極的に取り組んでいきますので、キャンプの際には選手の皆さんへあたたかい声援をお願いします。



おすすめ

広報あや 2015年3月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック