二人で勝ち取った日本一 来年も全国大会を目指したい 野間貫太さん・黒木優樹さん – Catch your Dream!

 「夢をつかめ!Catch your Dream!」。

 共に中学2年生(取材当時は中学1年生)。ロボット製作に興味を持ち、創造アイディアロボットコンテストへの出場を決意。
身長差のある二人が追い掛けっこする姿に、友達が付けたチーム名はトムアンドジェリー。

[]

 「夢をつかめ!Catch your Dream!」。

 共に中学2年生(取材当時は中学1年生)。ロボット製作に興味を持ち、創造アイディアロボットコンテストへの出場を決意。
身長差のある二人が追い掛けっこする姿に、友達が付けたチーム名はトムアンドジェリー。


 中学校の技術科の授業で学んだ知識を生かしてロボットを製作し、競技の中で創意工夫やチームワークなどを総合的に審査する「創造アイディアロボットコンテスト」。

県大会と九州大会を勝ち抜き、24チームが参加した全国大会で、見事優勝した二人は「勝ち進むにつれ、他のロボットの精度が高くなり、相手チームの真剣さが伝わってきて緊張したけど、優勝できてよかったです」と振り返ります。


 ロボットを少しでも速く動かすために、形やサイズを細かく話し合ったという二人。

製作したロボットは、紙コップをつかむ「はさみ」が二つあるのが特徴で、全国大会では効率の良い動きが注目を集めました。競技中はロボットをスムーズに動かすために、「リモコンの操作を間違えない」(黒木さん)、「焦って矛盾した指示をしない」(野間さん)ことに注意したそうです。

お互いについて「なんだかんだいって、いいやつです」とはにかみながら話す表情から、仲の良さが伝わってきます。


 剣道部に所属する二人は、「部活も頑張りながら、来年も全国大会を目指したい」と意欲的。文武両道で、どちらも高い成果を目指して努力を続けています。


この記事をおすすめする人

二人で勝ち取った日本一 来年も全国大会を目指したい 野間貫太さん・黒木優樹さん – Catch your Dream! 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

注目!

市広報みやざき 2016年4月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック