今月のお題「お正月」25周年記念拡大版 罪深き子羊たちよ、悔い改めよ!パームス 懺悔の部屋<第25回>

ここは、誰にも言えない罪を告白する、「パームス懺悔の部屋」。
なんと今年でパームスが創刊25周年とのこと、めでたきかな!
記念して、本コーナーも今回は特別拡大版じゃ。
迷える子羊たちの群れよ、まとめて頭を垂れるがよい!

特選① ~ゆるされざる大罪~

[特選② ~ゆるされざる大罪~]

ここは、誰にも言えない罪を告白する、「パームス懺悔の部屋」。
なんと今年でパームスが創刊25周年とのこと、めでたきかな!
記念して、本コーナーも今回は特別拡大版じゃ。
迷える子羊たちの群れよ、まとめて頭を垂れるがよい!

特選① ~ゆるされざる大罪~

好きな四字熟語がテーマと言われ、
書き初めに「北斗神拳」と書いて張り出された昔を思い出す……。
(胸に七つの持病をもつ男)

(神)「児湯征服」と書いた謙虚な野心家がいます。



特選② ~ゆるされざる大罪~

家族のお雑煮のどれかに、あん入りモチが入っている
我が家恒例の「ロシアン雑煮」ですが、
「もうふたりだけだからやめにしないか」と
昨年、夫からストップがかかりました。(ブーチン)

(神)よく考えたらロシアの要素がどこにもない。



準特選

たかだか2、3日のことなのに、太れば全部、正月のせい・・・。
神様もですよね?(超安産型)

(神)違いますぅー。マシュマロ女子なんですう~。



次点① ~救いがたき罪~

正月はメールが混雑するので、私への「あけおめメール」は
みんな自粛してるんだろう、と思い込むことで去年は乗り切った。
(みんな照れ屋さん♪)

(神)友達になりたくない前向きさ。



次点② ~救いがたき罪~

お賽銭なのか、財布の小銭整理なのかと問われると困ります。(小銭男子)

(神)5円ぽっちでご縁を得ようなどいい度胸だ。



佳作 ~今月の迷える子羊たち~

去年、1500円の福袋買った人すみません。5コ全部マウスでしたよね?
ボール式の。(在庫整理)

(神)「不服袋」と書いて店に返したい。



友達が「大吉」や「凶」で盛り上かっているとき、いつも「中吉」とか
中途半端なのを引いて、ビミョーな空気にしてしまう自分……。
(本厄&大殺界)

(神)案ずるな。2016年もそこそこであろう。



バイトがみんな休む正月のコンビニ勤務は、地獄の連続勤務……
売り切れた風を装ってますが、おでんつくるヒマあったら寝るから!(泣)。
(48時間勤務)

(神)励ましに行ってやろう。「え〜? ジャンプまだ来てねーんかぁ?」。


正月は、新年の行事に太鼓の打ち手でよく駆り出される。
ふんどし姿が様になっているとよく言われるが、
尻の手入れに気を使っていることはあまり言いたくない。(ニベア尻男子)
(神)むしろ尻の見れない太鼓など!



「うちは、家で見るお父さんの頭が、毎年初日の出じゃもんね」という娘の
新年ギャグを、夫が意外と気にしているらしい。(ハゲ増してあげたい)

(神)ハゲとかけて、宗教上の理由と解く。← はつもうできません☆




入選 ~救いがたき罪~

「待ち人来たる来たる詐欺」じゃないかと思うのですが。(イケメン希望)

(神)それ相応の人が待ってたはずです。



初詣に行ったら、境内が自分とおんなじユニ○ロのダウンジャケットだらけ。
新年早々にオレって庶民なんだと実感……。(歩くゴミ袋)
(神)今年の初詣はマ○クハウスで決まり☆



昨年から我が家は、娘の希望でおせちから洋風オードブルに変わりました。
「黒豆=マメに働けますように」などの、
「お父さんのうんちくが毎年めんどくさい」が主な理由らしいです……。
(エビフライはパパの!)

(神)数の子のように、正月以外はなにしてるかわからない人になれますように。



姑のお雑煮のお椀に餅をよそうとき、人には言えない願いを込めています。
(粘りを見せろ!)

(神)強い味方のこんに○くゼリーもイン♪



カゼが仕事初めの日まで長引いて、本当は休みたいけど、
正月休みを延長して遊んでいる言い訳に思われそうで、
無理して出勤してくるヤツ〜! ……去年のオレです。(ソーウツ社員)

(神)海外旅行してきたなどと聞くと腹立つので、そういう人必要です。



正月にパチンコに行って負けると、「店員にお年玉やったとよ」と
言っていた親父と同じセリフを、いまオレが言つてるよ親父。(CR膿物語)

(神)母&妻「負けたくせに、ちょっといい話みたいに言うな」。



実家が、餅も扱っている和菓子屋です。注文が減り、両親が若者の
「鏡餅離れ」を嘆いていたので、「そもそも鏡餅に近寄った覚えがない」と
言ったところ……。(餅よりももち)

(神)鏡餅をスイーツに仕立てるがよい。自称女子たちが現れるであろう。



罪悪感と後悔と後ろめたさを、奥歯でひとり噛み締めながら、
2016年も我が子にやさしく言うのです。
「お母さんが貯金しといてあげるからね」。(皮算用)

(神)だまされるな。ドモホルンリンクルとか買う気だぞ。



たぶん、「姫初め」がらみの作品が10通は来てるでしょ、神様!
(オレンチ通信)


(神)あなただけなので、ここにさらしておきますね。



おすすめ

月刊パームス 1月号 No.290

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック