綾町 学び遊ぶ「綾・農業寺小屋」のあゆみ

 

[]

 

  昨年、4月26日に開校した「綾・農業寺小屋」。押田 明校長以下16人の町内の小中学生が綾の大自然の中で、遊びを交えながら農業を通じて「生きる力」「自立」「思いやり」を育みました。


 農業体験では、地元の農業者のみなさんの協力のもと、苗植え、栽培、収穫など本格的な農業を体験。
また広沢ダム周辺の桜の手入れや、水上スキー体験などふるさと綾の再発見ができる体験も行いました。

 農業寺子屋では、平成27年度も農業体験はもちろんのこと、ふるさと綾のさまざまなまちづくりを学んでいきます。


 すばらしい大自然を舞台に地元の人たちや異学年のこどもたちとこのような体験ができるのは綾町ならでは。
是非多くの子どもたちに参加してもらいたいです。


この記事をおすすめする人

綾町 学び遊ぶ「綾・農業寺小屋」のあゆみ 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック