帰ってきた!宮崎げなげな探偵団パートⅡ①

2015年7月号でとり上げて大きな反響をいただいた、
「げなげな探偵団」特集が帰ってきた!
人に話したくなる宮崎の“げなげな話”を、県内じゅうから集めました。
まずは、ブコちゃん神社(?)で引いたおみくじに書かれていた、
ナゾの正月げなげな話から……!

【Ⅰ/1】九州で一番早い初日の出は韓国岳げな!

[【Ⅰ/2】県内に 「正月」さんや 「門松」さんがおるげな!]

2015年7月号でとり上げて大きな反響をいただいた、
「げなげな探偵団」特集が帰ってきた!
人に話したくなる宮崎の“げなげな話”を、県内じゅうから集めました。
まずは、ブコちゃん神社(?)で引いたおみくじに書かれていた、
ナゾの正月げなげな話から……!

【Ⅰ/1】九州で一番早い初日の出は韓国岳げな!

離島をのぞけば、日本で一番早い初日の出スポットは、富士山(6:42) ですが、九州で一番早いのは韓国岳の山頂です。2016年は7:09予定。
毎年、初日の出登山をする方は、5時ごろから登り始めるそう。大分県境にある祖母山も同時刻です。次いで、都井岬が7:11、宮崎市は7:14予定。


【Ⅰ/2】県内に 「正月」さんや 「門松」さんがおるげな!

パームスでは過去に、「素麺」さんや「砂糖」さんといった宮崎の希少姓を紹介しましたが、お正月関連の苗字の方も。
まずは「門松」さん。わりと全国に点在している苗字で、宮崎には県西を中心に150人以上いるそうです。
もっとレアなのは「正月」さん。四国などに見られる苗字で、県内にはわずか10人ほど……!


【Ⅰ/3】キレイになれる(?) 甘酒があるげな!

正月と言えば甘酒、だからというわけではありませんが、キレイになれる(?) 宮崎発の甘酒があります。白水舎乳業の「牛乳あまざけ 百白糀」。
2015年「ジャパンメイドビューティーアワード」で最優秀賞受賞!米糀と県産の生乳でできたノンアルコール甘酒で、牛乳の100倍以上のアミノ酸が採れるとか。
同社『夢みるく』ほか、『ラディッシュセブン』などで販売中。


【Ⅰ/4】元日に、ホットミルクをふるまうところがあるげな!

高千穂牧場(都城市)のお正月のふるまいは、毎年恒例ですがホットミルクの無料配布 です。
時間は、元日の9:00~なくなりしだい。
西暦の数だけなのも恒例で、今回は2016杯! 宝さがしやモチつきもあります。


【Ⅰ/5】手ぶらで年越しキャンプができるげな!

日向灘を見下ろす『都農ワイナリー』近くで、初日の出を拝む年越しキャンプができる!
テントもシュラフも用意されているので、準備も不要です。カウントダウンパーティーや、朝にはお雑煮のふるまいもあります。ひとり2,000円~ですが、数に限りがあるので早めの予約を。


宇宙で食べられる 、モチがあるげな!

あのスペースシャトルで実際に食べられた、フリーズドライのモチ!
10秒間水に浸すだけで、弾力あるモチに戻っていくから不思議です。賞味期限が5年もあるので、非常食としても人気が高いとか。1月末までの販売。500円。


この記事をおすすめする人

帰ってきた!宮崎げなげな探偵団パートⅡ① 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

おすすめ

月刊パームス 1月号 No.290

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック