感染症から子どもを守りましょう

子ども、特に乳幼児期は免疫が未発達なため、さまざまな感染症にかかってしまいます。深刻な後遺症を残したり、命を落としたりする危険がある感染症もあるので、子どもを守るためにも計画的に予防接種をしましょう。

予防接種は計画的に

[【予防接種のスケジュール】]

子ども、特に乳幼児期は免疫が未発達なため、さまざまな感染症にかかってしまいます。深刻な後遺症を残したり、命を落としたりする危険がある感染症もあるので、子どもを守るためにも計画的に予防接種をしましょう。

予防接種は計画的に

・多くのワクチンは、免疫を高めるために複数回の接種が必要です。
・接種できる年齢が決まっているので、計画的に接種することが大切です。
・対象年齢の期間内であれば、無料で接種することができます。


【予防接種のスケジュール】

それぞれの予防接種の望ましい接種時期例です。実際の接種スケジュールは、かかりつけ医などと相談しながら決めましょう。対象となる時期に接種を受けた予防接種の費用は無料です。それ以外の時期に受けた場合、特別な事情がない限り、全額自己負担となります。


[問]健康支援課 ☎ 0985-29-5286、FAX 0985-29-5208

注目!

市広報みやざき 2017年2月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック