栄養たっぷり!!やきそば麺を使ったピーマンと砂肝の炒め物

市広報みやざき2月号旬食レシピでは「ピーマンの南蛮漬け」をご紹介しています。
電子書籍みやざきイーブックスでは、他にも6品のピーマンレシピを紹介しております。

[]

市広報みやざき2月号旬食レシピでは「ピーマンの南蛮漬け」をご紹介しています。
電子書籍みやざきイーブックスでは、他にも6品のピーマンレシピを紹介しております。

その中の一つ「ピーマンと砂肝の炒め物」はピーマンのシャキシャキとした食感と、砂肝のコリコリとした食感が楽しい一品です。また、隠し味の柚子胡椒がピリッと効いて、後を引きます。晩酌のお供にもよく合いオススメです。


では次に、「ピーマンと砂肝の焼きそば」をご紹介いたします。こちらは「ピーマンと砂肝の炒め物」の材料に焼きそば麺、鶏ガラスープの素を加えるだけで出来上がります。


【材料(2人分)】

・ピーマン…       150g
・砂肝(スライス)…    70g
・にんにく…       1/2片
・塩…          少々
・サラダ油…       大さじ1/2
・焼きそば麺(150g)…   2玉
☆砂糖…         小さじ1
☆しょうゆ…       大さじ1/2
☆酒…          大さじ1/2
☆柚子胡椒…       小さじ1/2弱~(お好みで)
☆味噌…         小さじ1
☆鶏ガラスープの素…   小さじ1


作り方

【1】ピーマンは縦半分に切り、種とヘタを取り除き、横に5ミリ幅に切る。にんにくはみじん切りにする。砂肝に塩をふる。

【2】耐熱皿に焼きそば面を並べ、ラップをふんわりとかけ、レンジ600Wで1~2分程加熱する。

【3】☆印の材料全てを混ぜ合わせる。

【4】フライパンにサラダ油をひき、にんにくを入れ中火にかける。砂肝を加え表面を焼いたら、ピーマンを加え、2分程炒める。焼きそば麺をほぐしながら炒め、3を加え、全体を混ぜ合わせて火を止める。


※焼きそば麺をレンジで加熱すると、柔らかくほぐれやすくなります。炒める時間の短縮にもなり、味もよくなじみます。

食材を切ってフライパンで炒めたら、焼きそば麺と合わせ調味料を加えるだけの簡単レシピです。 いつものソース焼きそばとは一味違った、柚子胡椒風味の「ピーマンと砂肝の焼きそば」をぜひ食卓に取り入れてみて下さい。


また、宮崎市のピーマンは全国トップクラスの日射量でビタミンC含有量が全国標準値より多いとされ、「みやざきビタミンピーマン」の名称で全国に届けられています。

ピーマンに含まれるビタミンCは加熱しても崩れにくく、油と炒めるとβーカロテンの吸収率もアップするそうです。

このビタミンCを多く含んだ「みやざきビタミンピーマン」をより沢山の方に食していただきたいですね。


>>みやざき旬食レシピ特設ページ


この記事をおすすめする人

栄養たっぷり!!やきそば麺を使ったピーマンと砂肝の炒め物|みやざき旬食レシピ~ みやちゃぶだより~ 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック