目指せ! ユネスコエコパーク登録 祖母傾山系周辺地域

祖母傾山系周辺地域のユネスコエコパーク登録を目指しています。

[ユネスコエコパークの概要]

祖母傾山系周辺地域のユネスコエコパーク登録を目指しています。

 宮崎県と大分県にまたがる祖母傾山系周辺地域は、1,300~1,700 m 級の山々が連なり、火山活動によってできた花崗岩が随所に見られ、渓谷や断崖など独特の景観美を有しています。

 照葉樹林から広葉樹林までの幅広い種類の樹木が、広く原生的な自然の姿を残しており、ニホンカモシカなどの貴重な動物も生息しています。 また、森林セラピー・登山・ロッククライミングなどが盛んに行われており、「自然と人の調和と共生」を目的とするユネスコエコパークにふさわしい地域であると言えます。

このため、平成26年12月に宮崎県、延岡市、高千穂町、日之影町、国、学識経験者、地元関係者などで構成する「宮崎県祖母傾ユネスコエコパーク推進協議会」を設立。平成27年2月には宮崎県、大分県および関係6市町、国、学識経験者で構成する「祖母傾ユネスコエコパーク大分・宮崎推進協議会」を設立し、宮崎県と大分県両県で連携してこの地域のユネスコエコパーク登録を目指しています。


ユネスコエコパークの概要

 生物多数性の保全と持続可能な利活用の調和を目的として、1976年にユネスコが開始した制度。登録総数、119力国631 地域(平成26 年6月現在)「保全機能」、「学術的研究支援」、「経済と社会の発展」という3 つの機能を果たすため、「核心地域」、「緩衝地域」、「移行地域」の3つの区域を設定。



期待される効果

・国内外への情報発信力の強化による地域活性化

・世界基準の認定によるブランド価値の向上

・環境教育、研究の拠点としての活用 など


国内登録地【国内登録数 計7ヶ所】

昭和55年に、「屋久島」「大台ヶ原・大峰山」「白山」「志賀高原」の4ヵ所登録。
平成24年に、「宮崎県綾町」登録。
平成26年に、「南アルプス」「只見」登録。


周辺のアクティビティ

日之影町 森林セラピー

貴重な動植物の森林生態系保存地域にも指定されている日之影町。セラピーロードは6種類のウォーキングコースが整備されています。

高千穂町 高千穂峡

日本の滝100 選にも選ばれた真名井の滝が流れこむ、景観が美しい渓谷です。周囲は神話にまつわるスポットも多数あり、観光スポットとなっています。

延岡市 ロッククライミング
花崗斑岩が連なる比叡山の岩峰では、難易度の異なるクライミングが楽しめ、その多様性から「ロッククライミングの聖地」と言われています。


この記事をおすすめする人

目指せ! ユネスコエコパーク登録 祖母傾山系周辺地域 写真

miyazaki ebooks編集部

宮崎県内の観光・情報誌や広報誌などを電子書籍にして、厳選された記事を読みやすくお届けします。

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック