食べ物アレルギーに悩む人のためレシピを作りたい 中武 ひなのさん- Catch your Dream! 

「夢をつかめ!Catch your Dream!」。
食べ物アレルギーに悩む人のためレシピを作りたい
高校3年生。スイーツプロジェクトの一環で、
世界的なショコラティエから素材を生かす作り方を学んだ。
高校卒業後は大学に進学し、管理栄養士の勉強を進めていく。

[]

「夢をつかめ!Catch your Dream!」。
食べ物アレルギーに悩む人のためレシピを作りたい
高校3年生。スイーツプロジェクトの一環で、
世界的なショコラティエから素材を生かす作り方を学んだ。
高校卒業後は大学に進学し、管理栄養士の勉強を進めていく。


 宮崎崎産の農産物を使って、市内の高校生などが新しいスイーツを考案し、斬新さなどを競う「スイーツプロジェクト」。そこで、見事に最優秀賞を受賞した中武ひなのさんが考案したのは、”かぼちゃとヨーグルトのプリン”です。
中武さんは、「かぼちゃプリン、カラメル、ヨーグルトが三層になっていて見た目もきれいで、食べ進めると、味の変化を楽しめるのがポイント」とはにかみます。


 「母の手料理のおかげか、かぼちゃが大好き」という中武さん。かぼちゃの味には、酸っぱいものが合うはず!と、かぼちゃとヨーグルトを使うことにして、層を重ねる順番も工夫しました。
家で作った試作品を、父親がペロリと食べたのを見て、味に自信を持ったそうです。「高校では、食品の加工や栄養などを学んでいます。アレルギー対策のビスケットを作ったこともあり、たくさんの経験が今回のスイーツ考案に役立ちました」と話します。


 中武さんの将来の夢は、管理栄養士になること。「アレルギーのある人も抵抗なく食べることができるレシピを作りたい」と目を輝かせます。これまでに学んだ知識と経験を生かしながら、中武さんは、夢に向かって日々勉強を続けています。



注目!

市広報みやざき 2016年2月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

ピックアップ見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック