【動画でみる】安井息軒旧宅 みやざき再発見

百里を行く者は九十を半ばとす

[]

百里を行く者は九十を半ばとす

幕末の偉大な儒学者である安井息軒は、この旧宅で幼いころから、
農作業に汗を流しながら勉学に励む毎日を送りました。

近くの宮崎市安井息軒記念館には、息軒が書いた日記などが展示されています。
■清武駅から車で5分


注目!

市広報みやざき 2017年4月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック