トップレベルの選手が集まる全国の舞台 次こそは必ず優勝したい! – Catch your Dream!

「夢をつかめ!Catch your Dream!」

高校3年生。姉の影響で小学1年生からバドミントンを始め、現在は部のキャプテンを務める。

平成28年に出場したインターハイで全国5位。

[]

「夢をつかめ!Catch your Dream!」

高校3年生。姉の影響で小学1年生からバドミントンを始め、現在は部のキャプテンを務める。

平成28年に出場したインターハイで全国5位。



 軽いフットワークで意表をついたショットにも素早く反応し、鋭いスマッシュを打ち込む長峰さん。

部活動の練習後は、別のバドミントンクラブの練習に参加。さらには自宅でもトレーニングを行うなど、練習に余念がありません。

「体力面に課題があるので、それを克服するため練習をしています。試合はもちろん、普段の練習から全力で臨んでいます」


 長峰さんがそれだけ熱心に練習に励むのには、中学時代の出来事が影響しているそうです。

「試合での成績が伸び悩んでいた中学3年生の時、クラブの先輩から、高校でのよりレベルの高いプレーの話や、アドバイスを聞いたんです。おかげで早く先輩に追いつきたいと強く思い、練習量を増やしました」。その成果が実り、昨年8月に行われたインターハイに出場した長峰さんは、全国の舞台で5位と大奮闘。

「今までに味わったことのない緊張感で、勝つことに必死でした。良い結果が出せてとてもうれしかったです」と喜びを語ります。


 今年で3年生になった長峰さんは、最後の出場となるインターハイへの意気込みを話します。

「次こそ、全国のトップレベルの選手との対戦を勝ち抜いて優勝したいです」。

悲願達成に向け、練習にはさらに熱が入ります。


注目!

市広報みやざき 2017年4月号

アイコン:ブックを見るブックを見る

こちらもおすすめ

人気記事

おすすめトピック