協会けんぽ みやざき 1月号 vol.68

[]

・新年のごあいさつ
・「医療費のお知らせ」をお送りします
・平成27年度2回目の「ジェネリック医薬品軽減額通知」をお送りします
・日本人に最も多い肝臓病であるウイルス性肝炎。自分は大丈夫と思っている人も、ぜひ一度検査へ
・体内改善たいそう♪「下半身のむくみ解消ストレッチ!」
・ヘルシーCOOKING「鶏肉の香草焼き ハニーレモンソース」
・ひむかだより

協会けんぽ みやざきは、全国健康保険協会宮崎支部からのお知らせです。

こちらもおすすめ

  • 脂質異常症は、放っておくと命に関わる重篤な病を引き起こします!

    コレステロールや中性脂肪など、血液中の脂質値に異常をきたした状態を「脂質異常症」といいます。脂質異常症には、自覚症状がないため軽く見られがちですが、治療せず放っておくと動脈硬化が進行し、やがて命に関わる重篤な病を引き起こす恐ろしい病気です。 肥満の人に限らず、やせ型の人でも発症のリスクはあり、特に女性の場合は閉経後にそのリスクは高まります。医療機関などで「血中のコレステロール値が高い」と指摘されたことのある人は男女ともに増加傾向にあり、決して他人事ではありません。

    協会けんぽ みやざき 脂質異常症

人気記事

おすすめトピック